■いきいきの家 鴨川 グループホーム 千葉県鴨川市古畑317-1

  • 文字サイズ
  • 小さく
  • もどす
  • 大きく
いきいきの家 鴨川

グループホームとは

中程度の認知症高齢者の方々に、日常生活での手助け(料理・洗濯・入浴等)を行い、家庭と同じ安心感のある生活の場を提供する事を目的とします。そこでは規則・スケジュールに拘束されることなく、自由にゆとりある生活を送る事ができます。

居室は全て個室ですので、プライバシーは守られます。外出も自由ですので、近隣の方々との交流をお持ちいただくこともできます。地域の医療機関とも協力関係にあり、スタッフも24時間生活を共にいたしますので、夜間の緊急時にも対応できます。

グループホームの1日

室内では、共有フロアで大きなテーブルを囲み、ゆったりとお話をしたり、ぬりえや折り紙、ボール遊び・体操など体を動かす運動や様々なレク活動を行っています。

天気のいい日は、ホーム周辺に散歩に出掛け近隣の方とお話をしたりして過ごしています。

年間行事・イベント

4大イベントとして

  • ・地区祭礼(祭り参加・花火大会)
  • ・敬老会(鴨川シーワールド外出)
  • ・クリスマス会
  • ・バスハイク(マザー牧場、フラワーパーク外出、ディズニーランド)

行事

誕生日会、初詣、節分祭、お花見、あじさい見学、紅葉狩り、カラオケ大会、ドライブ、買い物は随時実施

お部屋のイメージ

ご自宅で使用されていた馴染みのあるものやレクで完成した作品をお部屋に飾っている方もいらっしゃいます。

入居資格

  • ・介護保険で要介護認定を受け、要介護状態の方
  • ・医師による「認知症」との診断を受けている方
  • ・共同生活を営める方

ケアについて

  • ・毎日バイタル(体温・血圧)測定を行い記録に残しています。
  • ・月に1回提携病院の内科医師の往診、毎週1回訪問看護師が来所し健康チェックをしています
  • ・病院受診の付き添いも可能です。
  • ・重度化した方でも安心して入浴ができるよう機械浴(リフト浴)があります。